猫に小判

繰り返す愚行 変わらぬ体質/大榎克己は監督にふさわしいのか?

全国のエスパルスサポーターの皆さん。またそうでない皆さん、こんにちは。桜がさいて、すっかり春らしくなりましたね。

さて私はというと、ここ最近のエスパルスの調子が非常に芳しくないこともあり、強引にテンションを上げようと気分転換にお笑いをよく見てました。いろいろと見ていると面白いです。僕の中では特にNON STYLEですかね。あと、R-1ファイナリストのヒューマン中村とか厚切りジェイソンとか。 あっ。

関係ないっすか。そうですか。

じゃあ本題で。 ここ最近のエスパルスを見て、おそらく7割の人がストレスを溜めこんでいるのではないでしょうか。

今回はそんな人のための企画。いったい何がダメで、おかしくて、狂っているのか。そこを見ていきたいと思います。 ※最初にお断り  今回は決して批判文ではありません。というか、そんなつもりで書いてないので、軽~い気持ちで見てください。 ■全く変わらない球際の弱さ もうほんとね、これなんとかしてよっていう感じで。

マジで球際が弱い!!

ハリルホジッチが言ってたよ。 「Jリーグの選手は球際が弱い」って。 まぁ、ちょっと見てみようよ。 まずナビスコカップの川崎戦から。

12ページ中1ページ目を表示

  • posted by nekoni-koban
  • 2015/04/15 17:07

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(13)

繰り返す愚行 変わらぬ体質/大榎克己は監督にふさわしいのか?

大変面白かったです。
Jリーグは、世界でも有数にレベルの低い優勝争い、レベルの高い残留争いのリーグだと思います。それが2ステージ制になってより強調されたように思います。
昨年今年と、オリ10の清水が残留争いに加わる事が大変スペクタクルです!我々J2ボトムズは、名門清水を待っています!

posted by carp-hooligan
コメント投稿者ID:carp-hooligan
2015/04/16 07:05
コメント支持(0)

「繰り返す愚行 変わらぬ体質/大榎克己は監督にふさわしいのか?」へのコメント

carp-hooligan様
コメントありがとうございます。

今回のエントリーは冗談半分でもあるので、おもしろいと言われるのは嬉しく思います。

さて、ここから真面目に。
たまには毒ある文もいいかなと思っての記事だったのですが、まだまだな部分が多いのもまた事実です。オリ10のチームが残留争いをすることがスペクタルと思うファンがいるのもまた事実です。ですが、我々エスパルスサポからしたらそれは全くスペクタルではないのですが(苦笑)、逆にこれだけの課題があるのはある意味、延びしろはかなり見えるとも思えませんか?
幸いにも、エスパルスは若くて才能ある選手が他のチームより多く居ると、あくまで私は思ってます。そして大榎監督も今年は実質1年目のルーキー監督です。これだけの成長が期待できるのも、またスペクタルだと思います。
確かに世界的に視るとJリーグはまだまだレベルは低いと思います。ですが、20年でACLを獲ったチームが2チームもいるほどの成長を見せてるリーグも世界的には珍しいです。まだまだ延びしろを感じる魅了あるリーグだと思ってます。

なんか話の規模が壮大になってきた(笑) 。

carp-hooligan様もこれからのエスパルスに注目してみて下さい。いい意味でスペクタルを提供してくれると思いますよ。

posted by nekoni-koban
コメント投稿者ID:nekoni-koban
2015/04/16 14:11
コメント支持(0)

「繰り返す愚行 変わらぬ体質/大榎克己は監督にふさわしいのか?」へのコメント

訂正です。

スペクタル×

スペクタクル○



posted by nekoni-koban
コメント投稿者ID:nekoni-koban
2015/04/16 14:14
コメント支持(0)

「繰り返す愚行 変わらぬ体質/大榎克己は監督にふさわしいのか?」へのコメント

初めまして、清水エスパルスサポーターです。貴方のblogを拝見させて頂きました。

まあ、確かに・・・貴方の気持ちも良く分かりますし、不甲斐ないチームに対する怒りを露にするのも理解出来ます。blogを内容を見て「ああ、そら勝てないわな」と思った位だから・・・

本当に今、清水エスパルスは奈落の底にいます。下手したら、先日の徳島や京都以上の大惨事になりかねないかも分からないです・・・(ーー;)。ただとにかく今は希望を持ち、気持ち折れずに応援するしかないと思うが、今の状況では・・・・

posted by 静岡県の人間
コメント投稿者ID:shizuoka235
2015/04/16 14:22
コメント支持(0)

「繰り返す愚行 変わらぬ体質/大榎克己は監督にふさわしいのか?」へのコメント

静岡県の人間様
コメントありがとうございます。

「WHY ~~」ってところかな?
あの部分はピン芸人の厚切りジェイソンさんの「WHY Japanese people !!!」というネタのパロディーです。僕なりのユーモアなのですが、もしかしたら難しかったですかね。なので決して怒り心頭って訳ではないのでご安心下さい(苦笑)。

さて真面目に本題へ。
確かに今季のエスパルスは不味い状況ではあると思います。ただ、上のコメント返信で書いたとおり、現場は選手監督共に延びしろに期待できると思います。ただ今季はタイトルを獲れる体制ではないと僕は感じます。もしかしたらタイトルを獲れるのは来年かもしれないし、10年後かもしれない。でもタイトルを獲るには昨年と今の悪い状況を活かさなければならないでしょう。そこに関しては、今の選手監督次第だと思ってます。

間違いなく今のエスパルスは変革期です。痛みを十分味わってるはずです。なので我々は現場を信じるしかない。チーム、クラブ、サポーター全員でこれを乗り越え、成長するしかないでしょう。そしてそれはエスパルスなら可能だと思います。

こんな記事を書いて何いってるんだと思うはずですが(僕もこの記事を書いて反省しました)、今、そして今後のエスパルスを信じたいと思います。

posted by nekoni-koban
コメント投稿者ID:nekoni-koban
2015/04/16 15:00
コメント支持(0)

nekoni-kobanさんへの質問

返信痛み入ります。ありがとうございました。
清水の選手、監督とも若くて可能性があるので我慢して見守るべきだ、との事でした。そこで質問なのですが、主さんには何かよりどころがあるのでしょうか?つまり、結果が出なくても、この戦術やこの精神だけは貫徹してるから、我慢できるといったような、軸となるような部分です。逆にそこが崩壊したら、監督更迭もやむなしといったような部分です。清水の哲学をよく知らないので教授頂けると幸いです。

posted by carp-hooligan
コメント投稿者ID:carp-hooligan
2015/04/17 07:28
コメント支持(0)

「繰り返す愚行 変わらぬ体質/大榎克己は監督にふさわしいのか?」へのコメント

carp-hooligan様
コメントありがとうございます。

さて、質問について
>清水の選手、監督とも若くて可能性があるので我慢して見守るべきだ、との事でした。そこで質問なのですが、主さんには何かよりどころがあるのでしょうか?

まず、大榎監督が就任する時のエピソードですが、前任のゴトビさんのサッカー感とは合わないことから当初は断りをいれていたみたいです。つまり、大榎さんはゴトビサッカーの良し悪しを自己分析出来ていたということが言えます。僕的には、ゴトビサッカーの良いところ+大榎サッカーが出来ればいいなと思っていたのですが、どうやら少し違ったみたいで。
何が言いたいのかというと、大榎さんは冷静にサッカーをみることができるというところ。ゴトビサッカーを引き継ぐのではなく、自分のやりたいサッカーを貫こうとしているところですかね。まぁゴトビサッカーが完成することなく終えてしまったところを見てしまったので、大榎さんにはやり遂げてほしいなぁという気持ちは僕にはあります。
あと、モウリーニョとかアンチェロッティなんかは「待ってほしい」なんて言いますが、名将と言える監督でもチーム作りは難しいのに、実質1年目の大榎監督ではかなり時間がかかるだろうなぁという見解もあります。

>逆にそこが崩壊したら、監督更迭もやむなしといったような部分です。

これについてですが、今回のエントリーで、玉際の弱さだったり、守備がかなり脆いというところを挙げました。これなんですけど、昨年から何も変わってないんですね。要するに、これを修正出来なかったということは、大榎さんではなくとも監督は仕事をしていないと言えると思います。だって昨年からですよ。先週からではないんです。実は画像は他にも用意していまして、全ては入りきらなかったのですが、今回挙げた画像には一つ共通点があるんです。それは最終的にフィニッシュであったり決定的な場面を作られているということです。今の時代5点も6点も入りません。ですが、画像は1,2枚ではないですよね。大量失点してもおかしくないわけです。こういうところを見過ごしていると本当にヤバイです。なのでこれが修正出来ないのであるなら、いくら新米監督とはいえどもダメなんですよね。

僕はファーストステージは見守りたいと思います。ただ、セカンドでも同じ光景が見えるようではやむを得ないかもしれないです。

posted by nekoni-koban
コメント投稿者ID:nekoni-koban
2015/04/17 15:39
コメント支持(2)

繰り返す愚行 変わらぬ体質/大榎克己は監督にふさわしいのか?

誰も突っ込みがないようなので。

PLAYER!!!!×
PLAYERS!!!!○
ですよ。

~~~
球際に弱いというより、球際に行って無い。
そんな感じがする写真ばかりですね。

守備の仕方については、監督によって違うので、何とも言えない。
けど、これは酷いね。

こんなけ、すっかすかなら、パス回したい放題ですわ。
それくらい、スペースを空けすぎな印象がありました。

今の監督解任する場合は、次期監督には、エスパルスの方向性などを しっかり理解したうえで、ちゃんと調べてから招聘させるべきでしょうね。

posted by nerazzuro15vidic
コメント投稿者ID:nerazzuro15vidic
2015/04/18 04:52
コメント支持(0)

「繰り返す愚行 変わらぬ体質/大榎克己は監督にふさわしいのか?」へのコメント

nerazzuro15vidic様

やっ、やっと突っ込んでくれた!!

あっ。冗談です。アレはホントに間違えました。ご指摘ありがとうございます。

お名前から察すると、ヨーロッパのサッカーをよく観ているのかな?
実は清水vsガンバ戦の日の夜にマンチェスターダービーがやっていたので観たんですけど、玉際の激しさは比べ物にならないなと思いました。ハリルホジッチも言ってましたが、玉際の弱さは日本サッカーの大きな課題でしょう。
まぁあそこまで弱ければ失点に繋がるのも説明がつくとおもいますが。基本的な守備が出来ていなければ、例え見た目が堅守そうでも簡単に崩されますから。

posted by nekoni-koban
コメント投稿者ID:nekoni-koban
2015/04/18 11:11
コメント支持(0)

nekoni-kobanさんへの質問2

詳細な返答ありがとうございました。
私の認識としては、ゴトビ前監督はそれなりの規模のクラブの、それなりのスカッドに対して、それなりの結果を残していたと思います。そして、その監督を解任に追い込んだのが、清水のサポーターであったように記憶しています。サポーター主導で結果を出している監督を内容が気に入らないからといって解任に追い込む。ヨーロッパではよくあるのでしょうが、日本では初ではないでしょうか。さすがサッカーどころ静岡だなあ、と感心したものです。
そこまでしたのなら、清水サポの中には何かしらサッカーに関する拘(こだわ)りがあるんだろうな、単に結果を出すだけでは満足しない文化が根付いているのだろうな、と予想していました。
しかし、主さんの返信によると、サポーターの中に明確な哲学は無いように感じました。他のクラブのサポーターと同様だと思います。清水サポーターでも、ゴール裏とそれ以外で意見や感覚が分裂しているのでしょうか。清水がタイトルを再び獲得するためには、サポーターが一枚岩になる事が先決であるように思います。勝ちたいのか、楽しみたいのか。

posted by carp-hooligan
コメント投稿者ID:carp-hooligan
2015/04/18 06:44
コメント支持(3)

「繰り返す愚行 変わらぬ体質/大榎克己は監督にふさわしいのか?」へのコメント

carp-hooligan様
コメントありがとうございます。

ゴトビさんの退団に関してはサポーターというよりは現場でいろいろあったらしいです(静岡新聞にそんなことが書いてありました)。
ゴトビサッカーが好きな人もいればそうでない人もいるので、サポが全員で現場に直接クーデターを起こすようなことはなかったです。バス囲みはありましたが。
僕の記事の中にゴトビシリーズという不定期連載があるので是非御覧いただけばと思います。

>しかし、主さんの返信によると、サポーターの中に明確な哲学は無いように感じました。他のクラブのサポーターと同様だと思います。清水サポーターでも、ゴール裏とそれ以外で意見や感覚が分裂しているのでしょうか。

まぁ、エスパルスサポ全員が全員同じサッカー感ではないですから人それぞれ好みは違うと思います。でも意見や感覚が分裂していることはないはずです。

勝ちたいか楽しみたいか。これはたぶん「勝ちたい」だと思います。ただ、特に静岡のサッカーファンのほとんどは「楽しんで勝つ」を望んでいると思います。

posted by nekoni-koban
コメント投稿者ID:nekoni-koban
2015/04/18 11:41
コメント支持(0)

繰り返す愚行 変わらぬ体質/大榎克己は監督にふさわしいのか?

こんにちわ。

欧州サッカーというか、プレミア好きですね。
クリロナ・テべス・ルーニーの3トップ時代からのマン・ユナイテッド派です。

Jも観ますよ。贔屓にしてるクラブがありますしね。

それはさておき

あれから、なんか球際ってのが、個人的に しっくりこなくて、なんだろ?って思ってました。

それが分かりました。

先日、スタジアム観戦したのですが、前座試合(失礼かな?)で、ちびっこサッカーを見たのですが、彼ら・彼女らは、しっかりとボールホルダーに対して、寄せてるんですよね。

確かに 写真では、チェイスして、身体を寄せてるような場面がありますが、そういう寄せではなくて、
ボールホルダーを自由にさせないという意味での寄せ。

それを考えたら、出来てないのかなって思った次第です。
パスが出せるってことは、そういう意味では、寄せきれてないのかなって。

球際については、それぞれのリーグで基準があって、例えば、欧州主要リーグ並みの激しさを見せたら、Jの場合は、それだけで、ファールを取られてしまう。

そういった難しさがあるのかなって思います。

後は、変に ボールを大事にしすぎるのかなとも。

posted by nerazzuro15vidic
コメント投稿者ID:nerazzuro15vidic
2015/04/20 18:39
コメント支持(0)

「繰り返す愚行 変わらぬ体質/大榎克己は監督にふさわしいのか?」へのコメント

nerazzuro15vidic様
コメントありがとうございます。

ユナイテッドファンでしたか。
「ネラッズーロ」と書いてあったのでインテルかと…。
ちなみに僕はロナウジーニョに魅了されてからのバルセロニスタです。

関係ないか。

コメントの中に書いてあった「ボールホルダーを自由にさせないという意味での寄せ」は城福氏の本の引用したところとほぼドンピシャですね。その意味では憲剛や遠藤には自由を許しすぎているように見えます。
寄せすぎるとファールととられるJのレフェリングに合わせた上で、ボールホルダーを自由にさせないというプレスは難しいでしょうね。

posted by nekoni-koban
コメント投稿者ID:nekoni-koban
2015/04/21 23:11
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック