幕下相撲の知られざる世界

闘え、豊ノ島。

休まずに、勝つ。 出来るだけ番付を落とさずに、5月場所を迎える。 豊ノ島に出来ることは、それだけだ。

次の相手は恐らく天鎧鵬だ。 全敗同士の対戦で闘う相手ではない。 そして、幕下上位で闘う相手ではない。

だが、これが豊ノ島は直面する現実なのだ。 これは、観ていて楽しいだけの相撲ではない。

本当に、残酷だ。 だがこういう過酷な相撲ほど、目に焼き付けねばならないと私は思う。

闘え、豊ノ島。

「頑張れ」ではない。今の豊ノ島に掛けられる言葉は、これだけである。

◇Facebookサイト◇ 幕下相撲の知られざる世界のFacebookページはこちら。

◇Instagram◇ 幕下相撲の知られざる世界のInstagramページはこちら

3ページ中3ページ目を表示

  • posted by nihiljapk
  • 2017/03/21 01:15

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(1)

闘え、豊ノ島。

今場所の豊ノ島の相撲は正視できない。右足のケガが予想以上に悪いようだ。
あと2番、天鎧鵬(彼が5連敗なのも信じられないが)と幕下の不成績の力士だろうが、もう勝ち負けは関係ない。無事土俵から降りてくれればいい。
あとは豊ノ島自身の覚悟と決断の問題だ。もう何も口出しできない。

posted by shin2
コメント投稿者ID:TCE00072649
2017/03/21 17:08
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック