愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

第94回箱根駅伝チーム別総括~5位・東海大学~

【総合成績 11時間10分09秒】

1区 三上嵩斗 1時間02分48秒 区間7位

2区 阪口竜平 1時間08分55秒 区間7位

3区 鬼塚翔太 1時間03分29秒 区間3位

4区 春日千速 1時間03分58秒 区間12位

5区 松尾淳之介 1時間14分59秒 区間12位

6区 中島怜利    58分36秒 区間2位

7区 國行麗生 1時間05分48秒 区間10位

8区 館澤亨次 1時間06分17秒 区間2位

9区 湊谷春紀 1時間11分30秒 区間5位

10区 川端千都 1時間13分49秒 区間16位

東海大学が5番手で大手町に戻ってきた時、物足りなさを感じたファンは多かっただろう。それもそのはず、出雲駅伝を制し、全日本駅伝でも青山学院を先着しての2位。箱根駅伝では神奈川大学と共に3強の1角に挙げられ、復路まで優勝の行方が分からない展開になるのではないかと予想されていた。

しかし、現実は厳しかった。往路は9位で終え昨年同様、シード争いに巻き込まれる展開。復路こそ追撃態勢を見せたものの一度上げた3位の順位を守り切れず5位フィニッシュ。優勝候補としての意地も見えたが、どうしても力負け、競り負けのイメージがついてしまった。

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by noburin
  • 2018/01/11 06:34

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック