スポーツマーケティングレポート

C・ロナウド、ルーニー、イニエスタ…欧州で市場価値の高いサッカー選手ベスト10

新シーズンを迎えた欧州サッカー。今週末にはイタリアのセリエA、スペインのリーガ・エスパニョーラも開幕します。

そこで今回は市場価値の高いヨーロッパ出身のサッカー選手トップ10をご紹介。このデータはスポーツマーケティングの情報収集、分析、戦略化を実現する世界的な専門企業であるレピュコムが、昨シーズン終了時点で調査したものです。

それぞれの選手に関して「認知度(AWARENESS)」「好感度(APPEAL)」「躍進度(BREAKTHROUGH)」「流行の発信源(TRENDSETTER)」「影響力(INFLUENCE)」「信頼度(TRUST)」「支持力(ENDORSEMENT )」「憧れの対象(ASPIRATION)」を調査。それらを数値化した「DBIスコア」というもので、選手の市場価値を見ていきます。

※この調査は日本、中国、インド、英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、トルコ、ロシア、米国、メキシコ、アルゼンチン、ブラジル、オーストラリアの15カ国(各国500人、米国は1000人の回答者)で行われました。

【桁違いの認知度、女性にもアピールするC・ロナウド】

4ページ中1ページ目を表示

  • posted by repucom
  • 2015/08/21 19:58

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック