スポーツマーケティングレポート

常勝軍団・鹿島アントラーズ、SNSに秘められた戦略

鹿島アントラーズが「Twitter」「Facebook」といったSNSをスタートさせたのは2015年の2月だった。他のJリーグクラブと比較すると遅いスタートだったが、すでにTwitterで15万人のフォロワー、Facebookで3万5,000人の「いいね!」を集めている。

今回、広報の春日洋平氏に導入の経緯や目的、そして今後の展開など、アントラーズのSNS戦略について話を聞いた。

「SNSの最終目標は、クラブを強くするための収益をあげること。‐すべては勝利のために‐ デジタルであろうとアナログであろうと、アントラーズの事業コンセプトは変わりません」と春日氏。

4ページ中1ページ目を表示

  • posted by repucom
  • 2016/10/11 08:32

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック