グラウンドから愛を込めて

大学ラグビーにノーサイド

久々の関東遠征は、大学選手権決勝でした。 お世話になった皆様、ありがとうございました。

ノーサイドから1枚・・・

私は彼らに、ジュニアラグビーの楽しさを教えてもらいました。 御田中同期の磯辺(東海大)と姫野(帝京大)。 ポール立つグラウンドで、毎日、これが練習と、試合ばっかりやってたあの頃。 暑くなると、指令台の下の日陰に、もぐりこんでたあの頃。 勝って笑って、負けて泣いてたあの頃。 いろいろあって、ラグビー、どうしようかな、なんてこともあったあの頃。 でも、2人もラグビーを続けること、選んだ。 違う高校に入って、大学も違ったけど、最後、決勝という舞台で 同じグラウンドでプレー。2人がいる光景は、御田中で見た あの頃のまま・・・。君たちと出会ってなかったら 今の私は無いと思う。ここまで連れてきてくれた2人に、 本当に感謝しています。ありがとうございます。

愛知県や東海圏の選手達も、彼らに続いて欲しいな。 おっかけカメラマンは、そんなみんなをこれからも応援しています!

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by shimizu
  • 2017/01/09 22:34

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(1)

大学ラグビーにノーサイド

素晴らしい写真です。地道な取材と、ラグビーへの愛情が結晶した1枚ですね。記事も素晴らしかったです。

posted by じーこ
コメント投稿者ID:TCE00076195
2017/01/11 18:42
コメント支持(1)

よく読まれている記事
トラックバック