南大阪に吹くマリンの風

《マリーンズ》補強か?底上げか?

日本シリーズは4勝2敗でジャイアンツが日本一に。 ファイターズは吉川・武田勝両投手で落としたのが響きましたね。 優勝決まったプレー見てて『やっぱショートの守備力・カラダの強さって重要やわ』ってつくずく感じました。 普通?と言ってはなんなんですが、優勝決まる瞬間って、『悪送球さえなければ、ゼッタイにアウトの内野ゴロ』とか『早々と外野手が落下点に入って捕球出来る外野フライ』とか、野球ドラマの「お約束」の三振とかで、マウンドに選手がダァーって感じですが、今年のジャイアンツ日本一が決まった瞬間って・・・ 足の速い部類の選手の糸井選手のバウンドの高いショートゴロを坂本選手が猛烈な前進で捕ってすぐさまファーストへストライク送球で間一髪アウトで日本一決定!!!ってプレー。 際どいプレーだったので、マウンドへ選手がダァーってのが一瞬遅れましたモンね。 坂本選手の守備力・カラダの強さで獲ったアウトやと思うのですが、アレがマリーンズ根元やったら???って考えると・・・ 恐らくセーフのプレーやとワタシは推測します。残念ながら・・・。 あのプレーみて『来季もショート根元やったらキツいなぁ~』って。 メジャー挑戦が失敗に終わった西岡剛の争奪戦が始まって?ますが、ワタシ的には【素行面】でお気に召さないので『選手としては検討の余地大いにアリやけど、ニンゲン面でいらいな』って評価でしたが・・・ 日本一決めたプレー見て、少々気持ちが揺らいでおります。 そんな心境の中、幸先切ってマリーンズが西岡との交渉の席につきましたが・・・ 阪神・西岡 9日にも誕生!ロッテと初交渉も“不発”  ツインズを自由契約になった西岡剛内野手(28)の阪神入団が早ければ9日にも決まる。西岡は5日、都内で2010年まで在籍していた古巣・ロッテと初交渉。2年総額3億円、ロッテ在籍時の背番号「7」を提示されたが、「フラットな状態」と他球団と横一線であることを強調。地元・大阪のチームであることに加え、真っ先に獲得に名乗りを上げてくれた阪神に好印象を抱いており、9日にも予定される阪神との交渉で一気に入団決定となる可能性が出てきた。  誠心誠意を尽くして復帰を訴える古巣に、心を突き動かされるまでは至らなかった。都内のホテルで昼食を挟みながら約1時間半の交渉。西岡は「ロッテで育ててもらって“もう一度君の力を貸してほしい”という言葉だけでプロとしてありがたい。僕にも情がある」と感謝の意を口にしたが、その顔に笑顔はない。「今はフラットです。そうじゃないと交渉する他の球団にも失礼。全球団が終わるまでフラットです」とあくまで横一線であることを強調した。  交渉では、ロッテ側は2年3億円の条件に加えて、西岡が在籍時の03年から8年間つけていた愛着の強い背番号「7」を提示。さらに、中村家国球団社長(67)、林信平球団運営本部長(52)とともに、入団時に西岡の担当スカウトだった松本尚樹編成統括(42)も同席させて、口説き落としにかかった。ただ、「切り札」として投入された松本編成統括は「手応えは分からない。本人が決断することなので(ロッテを)選んでくれれば…」と慎重な言い回しに終始した。  西岡は7日にオリックス、9日に阪神と交渉予定で、なかでもツインズ傘下3Aロチェスターに降格した今シーズン途中から熱心に調査を進めてきた阪神に「恩義」を感じているといわれる。今回の移籍先を心機一転、第二の野球人生のスタートと位置付けている西岡にとって、自らの出身地である大阪のチームということも後押しする。もちろん、阪神側が用意する2年総額5億円以上の条件は、ロッテ、オリックスを上回る。  「早めに答えを出すのが仁義。他球団に迷惑がかからないようにしたい」と西岡。縦ジマのユニホームに袖を通す気持ちで固まりつつある西岡に、“よこしま”な考えはない。 【11/6スポニチより】 ココの新聞だけやなく、どっこも同じよーなコト書いてるので、恐らくマリーンズはナイんやと・・・ この補強は失敗と仮定して、どの方法でショートに選手を据えるかですね? 昨日は2件の複数トレードが成立しています。 まずはベイさんとホークスの間で3対3のトレード成立。 ホークス多村さん出戻りですね。ベイさんからの交換要員は元パ・リーグ投手ってのもミソかもです。 それとジャイアンツとバファローズの間で2対2のトレード成立。 ジャイアンツは昨年?の開幕投手の東野投手放出でバファローズより香月兄を獲得。 このトレードはジャイアンツ有利かな?今季ファームで東野選手が先発した試合がちょうどマリーンズ戦だったので観戦すること出来ましたが、タマに全然キレがなかった。それ以降も昇格無かったトコみると・・・バファローズさん、ウマくヤラれたかな??? マリーンズはトレードに走るか?ですね??? でも・・・交換要員が・・・ トレードあったとしても、こじんまりしたトレードしかないかな? そうなると、現有戦力の底上げですねっ。 と言っても・・・厳しいなぁ・・・。 ワタシ的には高濱を推したいです。理由はあんま見てないから。 今季のファームは主に細谷がショート守ること多かったですが、細谷については『もっとバット振れるよーになったら』 ファームでは【一撃必殺】は可能ですが、1軍ではそーわ行きません。 高濱については、来季より体制も代わるので、今までの様な『細谷優先』は無くなると願ってます。 あくまでも競争。競争です。 高濱のウィークポイントは怪我が多いこと。離脱絡みの怪我でチャンス失うことって多々あります。 そーならんよーに来季こそ怪我で離脱することなければ・・・ そんな想いです。

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by HJM
  • 2012/11/06 08:44

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(3)

Re:《マリーンズ》補強か?底上げか?

濱中?高濱じゃなくて?

posted by mk082063
コメント投稿者ID:mk082063
2012/11/06 19:33
コメント支持(0)

Re:《マリーンズ》補強か?底上げか?

先程コメントしたものです。直されたみたいなので、コメント削除しておいて頂けると助かります。

posted by mk082063
コメント投稿者ID:mk082063
2012/11/06 20:36
コメント支持(0)

《マリーンズ》補強か?底上げか?

西岡ですか~

「日本球界に復帰するなら全球団の話を聞いて・・・」
それを知ってがっかりしました。
どうしてもロッテに戻れというワケじゃないのです。
ただ・・・
ワガママ言ってあんた飛び出したんやろ?
で、失敗して戻ってくるのに全球団と交渉???
育ててくれた球団やファンをどう思っているのかな。

筋違ってませんか?西岡クン。

posted by うめきち
コメント投稿者ID:NID00017021
2012/11/07 05:28
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック