アルペンスキー撮影記

湯浅直樹、自身最高16位でシーズンを終える W-CUP最終戦アスペン

2016-17シーズン最後のレース、女子GSと男子SLは快晴、高温の下、アメリカ、コロラド州アスペンで行われました。

女子は1位フェデリカ・ブリニョーネ、2位ソフィア・ゴッジャ、3位マルタ・バッシーノとイタリアのワン・ツー・スリーフィニッシュ。(冒頭の写真はフェデリカ・ブリニョーネ)

そして種目別優勝はテッサ・ウオーリーが自身初の栄冠を獲得しました。おめでとうございます!

今季GSは優勝3度、2位3度、3位1度、7位以下なしという強さでした。

表彰式では恋人のジュリアン・リゼルーがカメラマン。

5ページ中1ページ目を表示

  • posted by shinichiro
  • 2017/03/20 10:01

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック