馬券に年間500万投じる”リアル”な週末 by 安置エイジ

【きさらぎ賞、東京新聞杯】怪物は50%の確率で負ける説、立証。(2/5東京京都)

⑴ 京都11R きさらぎ賞 芝1800m G3

アーサーは低いけれども軽いチーターのような走り。「チーター」 この記事を読み、2012年朝日杯前の新聞報道を、ふと思い出した。 「瞬間移動コディーノ」 2012年朝日杯で単勝1.3倍だった馬だ。

過去3年間、朝日杯から皐月賞までの牡馬重賞で1.0倍台出現とその着順について振り返ってみる。

◇2016年 皐月賞前 1倍台出現 毎日杯 スマートオーディン 1.7倍→1着 スプリングS ロードクエスト 1.7倍→3着 弥生賞 リオンディーズ 1.9倍→2着 共同通信杯 ハートレー 1.9倍→9着 きさらぎ賞 サトノダイアモンド 1.2倍→1着 朝日杯 エアスピネル 1.5倍→2着

デイリー杯突き抜けて怪物級と目されたエアスピネルが朝日杯でエピファネイア全弟のリオンディーズに完敗。リオンディーズ大物誕生と思いきや、弥生賞ではマカヒキにねじ伏せられ、エアスピネル、リオンディーズ2強説は早々に終わる。 彗星ハートレー、怪物候補NO.1と報道があり、ノーザンファーム天栄に密着ロケがあるなど、この頃から過剰に報じられることとなったが、クラシック番付では(当時)報道皆無であったディーマジェスティが共同通信杯、圧巻の内容で勝ち切る。

◇2015年 皐月賞前 1倍台出現 弥生賞 シャイニングレイ 1.9倍→7着 共同通信杯 ドゥラメンテ 1.8倍→2着 きさらぎ賞 ルージュバック 1.7倍→1着

5ページ中1ページ目を表示

  • posted by 安置エイジ
  • 2017/02/04 00:03

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(2)

【きさらぎ賞、東京新聞杯】怪物は50%の確率で負ける説、立証。(2/5東京京都)

やはりサトノは重馬場が懸念材料かなと思います。
きさらぎ賞ではスローが濃厚で前で競馬が出来るタガノは面白いですね。
東京新聞では私もエアスピネルが本命です。

posted by backnanber
コメント投稿者ID:backnanber
2017/02/05 12:16
コメント支持(0)

「【きさらぎ賞、東京新聞杯】怪物は50%の確率で負ける説、立証。(2/5東京京都)」へのコメント

コメントありがとうございます。
推理小説のように裏の裏をつかれてしまいました。競馬って面白いですね。安置エイジ

posted by 安置エイジ
コメント投稿者ID:shoyan
2017/02/05 16:52
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック