馬券に年間400万投じる”リアル”な週末 by 安置エイジ

【フェブラリーS最終馬券】渇望の津村明秀と馬場オーナーの強欲(2/19東京小倉)

「形相」

イチローのWBC韓国戦 貴乃花の半月板を損傷し優勝した一戦 シンの腕をへし折ったアントニオ猪木

顔マネはできても 形相まではマネできない。

⑴ 東京11R フェブラリーS ダート1,600m 筆者は中日に予想を変えた。

共同記者会見 津村 まるで日の丸を背負うオリンピック選手のようなツラ構えだった。

そんな津村を頼りないと思うかどうか。

2完歩遅れて出す、いつもの乗り方でいい。 がんばれ。

オリンピックで日本人を応援するような そんな感情が筆者に湧き出てくる。

カフジテイクには津村がしっくりくる。

ブレスジャーニーには柴田善 メイショウサムソンと石橋守 シルクフォーチュンと藤岡康太 バランスオブゲームと勝春 フミノイマージンと大宰 シルクジャスティスと藤田 トウカイテイオーと田原成貴 メジロパーマーには山田泰誠 ダイワスカーレットに安藤勝己

ウイニングチケットと柴田政人 福永を育てたのはキングヘイローだ

メイショウマンボに幸四郎 フリオーソに戸崎

オルフェーヴルには世界でも池添を切望し、ディープインパクトの背中は武豊しか知ってほしくない。

誰の心の中にも宿る、この馬ならこの騎手。 チンポジにベスポジがあるように、おさまりがいい騎手がいる。

5ページ中1ページ目を表示

  • posted by 安置エイジ
  • 2017/02/18 00:02

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック