マイキャディ日記

還暦にして大記録に挑むシニアの星 〜 ランガー

 現地時間19日、米チャンピオンズツアーの三菱エレクトリック チャンピオンシップ at フアラライ(ハワイ島)が開幕します。シーズン初戦は過去2年間のツアー優勝者と過去5年のメジャー優勝者のみに出場が許されるエリートフィールド。そこで注目の絶対王者ベルンハルト・ランガーが始動します。

 ランガーといえば80年代世界を席巻したヨーロッパ旋風の主役のひとり。セベ・バレステロス、ニック・ファルドらとともにメジャー大会を賑わしたドイツの貴公子です。マスターズ2勝を挙げレギュラーツアー時代から欧米で活躍してきたのはご存知の通り。当時のなつかしい写真がこちら。

1981年ライダーカップに初出場したときの初々しい姿(写真手前)

 派手さはないけれど、ジャーマン魂が宿ったガッツ溢れるプレーで我々を魅了。女性ファンも多かったけれど、玄人好みする選手でもありました。もちろん当時もすごかったけれど、彼が真価を発揮するのはシニア入りしてからなのです。

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by my caddie
  • 2017/01/18 16:12

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック