マイキャディ日記

父の死を乗り越え元全米アマチャンプが歓喜の初V

 米女子ツアーのシーズンメジャー第2戦KPMG女子PGA選手権で、韓国系アメリカ人の24歳ダニエル・カンがツアー参戦144戦目にして初の優勝を飾りました。

 連覇を狙ったブルック・ヘンダーソンを最終ホールのバーディで振り切りメジャー初制覇を達成。すると男子の世界ランク1位ダスティン・ジョンソンが「勝ち方はこうでなくちゃ!」と祝福のメッセージを寄せました。

    メジャー初Vを挙げ母グレイス・リーさんと特大トロフィーを抱え「最高!」とダニエル・カン

KPMG女子PGA選手権の全順位はこちら

 日本人には馴染みの薄いカンですが、アマチュア時代に全米女子アマチュア選手権を連覇(2010&2011年)したこともあり、アメリカではかなり将来を嘱望された存在でもありました。

 ところが2012年にプロデビューしてからは、「勝つのは時間の問題」という周囲の期待とは裏腹に思うような結果が出せず、賞金ランク50位台から60位台をウロウロ。

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by my caddie
  • 2017/07/03 17:20

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック