マイキャディ日記

松山、タイガーに迫る圧勝の陰に“宮里マジック”?

 もはやすごいという言葉しか浮かんできません。あるいは異次元といえば良いのでしょうか。世界ゴルフ選手権-WGCブリヂストン招待で松山英樹選手が、コースレコード『61』を叩き出し今季3勝目、WGC2勝目を達成しました。

WGC-ブリヂストン招待の全順位はこちら

     J・モナハンPGAツアー会長からトロフィーを贈られ満面の笑み。WGC2勝目を達成だ

 松山選手にとって米ツアー参戦100試合目の節目の試合。しかも世界のトップクラスしか出場できないメジャー級の大会で後続に5打差をつける圧勝ですから、王者のなかの王者といって差し支えないでしょう。

 これでフェデックスカップのポイントランク1位に浮上。次週のメジャー最終戦全米プロゴルフ選手権に弾みをつけたばかりか、ボーナス1000万ドル(約11億円)がかかる年間王者のチャンスさえ広がってきました。

4ページ中1ページ目を表示

  • posted by my caddie
  • 2017/08/07 09:51

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック