マイキャディ日記

笑顔が魅力の新星誕生! ザンダー・シャウフェレってどんなヤツ?

 はぁ…松山英樹選手、残念でしたね。特別ボーナス1000万ドル(約11億円)の年間王者のチャンスがありながら、プレーオフシリーズ(全4試合)ではまったく良いところがなく。シーズン最終戦ツアー選手権で26位タイに終わり、夢の年間王者はお預け。“松山キラー”の異名を持つジャスティン・トーマスが栄冠に輝きました。

ツアー選手権の全順位はこちら

      年間王者に輝いたJ・トーマス(左)とツアー選手権優勝のX・シャウフェレ

 そしてそのツアー選手権で新たなスターが誕生しましたね。ザンダー・シャウフェレ23歳。人懐っこい笑顔と少年の面差しを持つツアールーキーが、最終日鮮やかな逆転劇を演じ、トップ30のみが出場を許される大舞台で初出場での優勝を飾ったのです。

 最終18番、バーディパットがクルリとカップを一周して入った瞬間「危なかったぁ」と初々しい表彰で破顔一笑すると、テレビ解説の田中秀道プロが思わず「カワイイーッ」とつぶやいたほど愛嬌たっぷり。魅力の一端はどうやら家族に秘密があるようです。

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by my caddie
  • 2017/09/25 09:48

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック