マイキャディ日記

池田参戦で賞金王争い一気に激化 三つ巴決戦の行方は?

 池田勇太選手が日本オープンゴルフ選手権に優勝しましたね。 2日目終了時点で後続に5打差をつけ圧勝ムードが漂いましたが、最終日は最終組で一緒に回ったアマチュアの金谷拓実選手が大健闘。

 横綱相撲のつもりが終盤池田選手のショットが乱れまくり、苦しみながらも虎の子の1打差は譲らず2度目の日本一に輝き賞金4千万円を獲得しました。

      4年前の初優勝では日本オープンの重みを感じなかった池田。今回は重圧と戦った

日本オープンゴルフ選手権の全順位はこちら

 これで賞金ランクも前週の7位から3位に浮上。池田選手の参戦で賞金王争いが俄然面白くなってきました。

  10月15日現在の賞金ランクトップは小平智選手で海外メジャーでの獲得賞金を合わせると1億752万円強。2位は宮里優作選手で1億40万円。そして池田選手があと15万円で1億円というところにいます。4位のチャン・キム選手(韓)までが9千万円以上を稼いでいて、誰が賞金王になってもおかしくない状況です。

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by my caddie
  • 2017/10/16 13:07

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック