マイキャディ日記

実はバーンアウト寸前だった? ジェイソン・デイが語った苦悩の日々

 ジャスティン・トーマス、憎らしいくらい強いですね。アジアスイング(シリーズ)開催中の米男子ツアーで、初戦のCIMBクラシックでの3連覇は逃しましたが、続くザ・CJカップ at ナイン・ブリッジス(韓国)でしっかり優勝。プレーオフを制し早くも2017—2018シーズン1勝目を挙げました。

CJカップ at ナイン・ブリッジスの全順位はこちら

      早くも今季1勝目を挙げたジャスティン・トーマス。名実ともに世界No.1の日は近い?

 でも今回はトーマスではなく同大会で11位タイに終わったジェイソン・デイのお話です。実は彼大会前のインタビューでこんな気になることをいっていたのです。

「バーンアウト寸前だったのかもしれない」

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by my caddie
  • 2017/10/23 10:25

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック