極上の“T-1二見激情”見参

同じ引退試合でも小橋建太は7千円が3千円アップの1万円、愛川ゆず季は7千円が半額の3500円と雲泥の差!愛川はマスコミが作り上げた人気者か?

4月1日以来、久々の更新。

4月に入ってから昨日までのブログの更新状況は、悪球打ちの野球ブログが9回、オフィシャルブログが1回、極上の二見激情ブログ(当ブログのこと)が1回と、11回中、9回が野球ブログ。

プロ野球中心になったのも、プロレス、格闘技関係を書いても反応がないから。 反応がない限り、しばらくこの状態が続く。

よって、オフィシャルブログも4月4日以来更新していないが、白石オーナーのことはあと1回オフィシャルブログで取り上げる。

最初は面白いと思ったが、ヒールに成りきれないままだと白石オーナーも久保田武蔵と同様、あっという間に過去の人になる

ところで4月14日に、4・29(祝)「スターダム STARDOM CHAMPIONS FIESTA2013 ~両国シンデレラ~」両国国技館大会のチケットが1枚入ってきた。 スターダムは、今の女子プロレスの中では一番人気がある団体で(あくまでも女子の中では)、同団体で一番人気のある愛川ゆず季がこの両国大会を以って引退する。

このチケットは一般のお客さんからの持込みだが、1階マス席Bシート 7000円を半額の3500円で販売した。

5ページ中1ページ目を表示

  • posted by t-1gp23
  • 2013/04/21 19:16

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(4)

同じ引退試合でも小橋建太は7千円が3千円アップの1万円、愛川ゆず季は7千円が半額の3500円と雲泥の差!愛川はマスコミが作り上げた人気者か?

コメント失礼いたします。
自分も二見さんと同じ考えで、愛川ゆず季(スターダム)人気はマスコミによって作られた人気だと思っています。
自分の場合、二見さんが挙げたマスコミの他にスポナビ(バトルニュース)も含むのかなと考えてます。

posted by とおりすがり
コメント投稿者ID:OOH00002573
2013/04/23 05:28
コメント支持(0)

同じ引退試合でも小橋建太は7千円が3千円アップの1万円、愛川ゆず季は7千円が半額の3500円と雲泥の差!愛川はマスコミが作り上げた人気者か?

とおりすがりさん
仰る通り、スポーツナビとバトルニュースも含みます。
ただバトルニュースは、T-1興行のような小さい大会でも取り上げてくれるし、まだ平等な面もあるので良いとして、問題はスポーツナビです。
アクセス数重視で、試合内容は関係なしで愛川ゆず季を持ち上げまくりましたから。
しかも、小さい会場は載せないと言っておきながら、会場が新木場でも載せました。
矛盾していますね。

posted by t-1gp23
コメント投稿者ID:t-1gp23
2013/04/23 22:48
コメント支持(0)

Re:同じ引退試合でも小橋建太は7千円が3千円アップの1万円、愛川ゆず季は7千円が半額の3500円と雲泥の差!愛川はマスコミが作り上げた人気者か?

私も、愛川は芸能人くずれにしてはよくやったとは思いますが、レスラーとしての質より上手くお色気を振りまいてミーハーなマスコミに取り入った印象が強いですね。

質問ではないですが、今のマスコミはやっぱり団体から「袖の下」が無いとちゃんと記事にしないのでしょうか?
と言うのも、二見さんが挙げたマスコミのミーハーぶりはその通りとして、ならJWPの中島なんかもっと持て囃されてもいいはず。ミーハーが好みそうなルックスだし、東スポ的にやると、一度挫折しながら舞い戻ってきた点で「女子プロ界の安○総理」、高橋奈苗が「極太あやや」なら中島は「喧嘩の強いほしのあき」とか、レスラーとしての良し悪しは別にして、愛川のレベルなら中島もミーハーなマスコミに取り上げられてもいいはず。
それが無いのは、やはり団体からの「袖の下」の差なんだと思ってしまう。マスコミも慈善事業じゃないし、「袖の下」も団体の企業努力と言えばそうかもしれないけど、それが過ぎると「乱れ」の元になる。
昔は、マスコミと団体はいい緊張感と言うか、しっかり対等な立場だったから、取り上げる団体や選手も公平感があったのですがね。政界や芸能界同様、マスコミと取材元が癒着すると真実も倫理観も無いですね。

スターダムファンは、愛川バブルの次は、浜口バブルに踊らされるのか・・・。

まとまらない長文失礼しました。

posted by sakaetyauai
コメント投稿者ID:sakaetyauai
2013/04/26 04:00
コメント支持(0)

同じ引退試合でも小橋建太は7千円が3千円アップの1万円、愛川ゆず季は7千円が半額の3500円と雲泥の差!愛川はマスコミが作り上げた人気者か?

sakaetyauaiさん
概ね、今回の意見には同意します。
特に、過ぎると乱れるの部分には。
袖の下の件は、ターザン山本!氏も認めていますし、実際にはあるでしょう。
その手の話でしたら、フタミ塾に参加していただければ答えます。

ただ、中島安里紗に関しては、中島には申し訳ないですが顔じゃないです。
やはり取り上げられる選手には、それなりのオーラやスター性が必要です。
それが中島にはないです。
あと取り上げれないのは、団体のトップであるボリショイの人望も関係してくる部分もあると思います。

posted by t-1gp23
コメント投稿者ID:t-1gp23
2013/04/28 05:22
コメント支持(1)

よく読まれている記事
トラックバック