ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ

腰が引けてちゃ勝てないよ ~清水戦レビュー~

0.まえがき

ブーイング。

観客が出演者や選手などに対して不満や怒り、非難を表すために行われる行為である。 普通、舞台やグラウンドにいる出演者や選手などに向って「ブー」などと唸ることを指す。 指笛を鳴らしたり、手の親指を立てて逆さまにすることもある。

1.縁ある相手

2017年3月4日、土曜日。

2月開幕の影響で、最初の2試合をホームで開催することになったサンフレッチェ(*)。 この日は、1年でJ2からJ1に戻ってきた清水エスパルスとの対戦でした。

当ブログ的には、いくつかの縁がある好敵手。 現在チームを率いる小林監督も、広島とは深い縁のある方ですし、(試合には出られないが)野津田岳人も修行中ということで、そうした意味でも楽しみな一戦でした。

(*)2月開幕により、新潟がホームゲームを開くことができなかったのだろう、という推測です。

2.スタメンは悲喜こもごも

前節の試合中にカシッチが傷んだこと、中間に青ちゃんが体調不良を訴えたこと、などにより、苦心のメンバーを組まざるを得ない広島でした。 青ちゃんのところに、前節にシャドーとして出場した森島を入れ、ボランチを稲垣と組む形を採った上で、新7番のチャジをスタメン起用。 また、カシッチのところは、当然のように航平が務めることとなりました。

6ページ中1ページ目を表示

  • posted by ビッグアーチの雪
  • 2017/03/07 02:07

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック