フシ穴の眼 〜スポーツ編〜

世界ウエルター級王座統一戦

The Ring 〜THE BEST OF 2016 3月4日、ニューヨーク、ブルックリンのバークレイズセンターで行われる世界ウエルター級統一戦。キース・サーマンの持つWBAとダニー・ガルシアのWBCのタイトルがかけられます。 この試合が注目される理由は幾つかありますが、①全階級を通じて最もタレントが揃うウエルター級の最強決定戦、②無敗の快進撃を続けるまさに今が旬のファイターの激突、という二点に集約されます。

ウエルター級最強決定戦という視点からは、両者のファイトマネー合計が約360億円という2015年のフロイド・メイウェザー対マニー・パッキャオの一戦と比べると、今回のサーマンとガルシアはそれぞれ約2億円とそれなりに莫大な報酬ですが、比較してしまうと見劣りするとかいうレベルではありません。しかし、メイウェザー対パッキャオが世界中のボクシングファンから熱望されながら8年近くも対戦が実現せず、その間に二人とも全盛期は過ぎ、特にパッキャオはティモシー・ブラッドリー、ファン・マヌエル・マルケスに連敗するなど、焦らしに焦らされた挙句に実現した峠を越えた超ビッグネーム対決という看板だけが過剰に豪華なだけで旬のスーパースターが激突するという最も興奮する構図ではありえませんでした。試合内容も、期待を裏切ったという点では間違いなくボクシング史上最悪の部類に入る凡戦に終わりました。

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by tanutan
  • 2017/02/22 23:44

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック