東海スポーツ

【湘南アイスホッケー部】秩父宮杯第65回関東大学選手権大会9位トーナメント1回戦 対神奈川大戦

神奈川大に快勝 進化がとまらない!

先週、今年度も関東大学リーグ戦ディビジョンⅠグループAに所属する慶應義塾大に惜しくも敗れたチーム。しかし、連動した緩急のある攻撃は格上相手にも通用し、ウイニングショットゲーム戦(※サッカーのPK戦のようなもの)にまで持ち込む。この試合で、元々攻撃力の高かったチームがさらに上の段階へと進化したことをほかのチームに知らしめた。

そして神奈川大戦。エースの小林優希(体4)が先制点とアシストなどで4得点に絡む活躍を見せると、2年生の岩下丈太郎(政2)は攻撃の起点となり流れをつくる。副主将の坂下直哉(文3)は、「自分のゲームメイクが上手くいかなかった」と試合後に反省点を挙げていたが、主将を欠いていたこの試合でしっかりとリーダーシップを発揮しチームをまとめている印象を受けた。結果は6-2で快勝した。

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by tokaisports
  • 2017/04/21 03:11

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック