『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』

南部杯、京都大賞典も予想しました。新馬戦予想ブログ[2017/10/9]

こんばんわ。とらじろです。

ここは新馬戦予想ブログですが、今週は京都大賞典と南部杯も予想します。

皆さん、京都大賞典は好きですか? 私は日本で1番大好きなレースなんです。GIよりも。今では、ローテや血統によるペースの変化等、魅力の無いレースになりつつありますが、今でも日本一を決めるのは京都外回り2400だと思っています(京都大賞典補正大)なので、今回の前置きは尺を取らせていただいて、誰得な無駄な文章を書かせていただきます。読者さん、スポナビブログのサーバーさん、ごめんなさいね。

京都大賞典といえば、名レースだらけなんです。台本無しで3時間は語れます。 ・メジロマックイーンが驚きのスーパーレコード2分22秒台で楽勝した1993年。 ・大外ぶん回しで豪快になできったヒシアマゾンが勝った1995年。 ・ダンスパートナーと壮絶な一騎打ちを制したシルクジャスティスの1997年。 ・上がり馬ツルマルツヨシがブライト&オペラオーを抑えきった1999年。(スペシャルウィークは謎の凡走でしたね) ・ヒシミラクルが2番手の競馬!?タップ意識しまくり一騎打ちの2003年。

あ、古いのばかりですね。菊花賞の前倒しで3歳馬の参戦が無くなったのも痛い。 色々と上げましたが、一番好きなのは1998年の京都大賞典ですね。

わかりますか? 98年というだけでわかる人はわかるんじゃないでしょうか。

5ページ中1ページ目を表示

  • posted by とらじろ(torajiro)
  • 2017/10/09 01:10

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック