俺は本当はデブじゃない

オリンピックのメダル予想してたら大変なことになってきた

個人的にはジャンプの前動作が少なく、ステップから軽やかに跳べる友野一希を推したいところですが、シニア実績が足りないかな?全日本選手権がんばれ。

女子は2枠。GPシリーズ初戦はどうなるかと思ったけど、宮原知子の実力は健在。逆に表現面では際立って伸びた。ただ、宮原がいない間に三原舞依と樋口新葉は十分にアピールしてきている。この3人はなかなかに実力が拮抗しているように見える。特に宮原と樋口2トップか。GPファイナルで大暴れしてほしい。

個人的には回転不足の心配が少ない三原と樋口を推したいが、それが無ければ宮原の質は群を抜いて高い。総合力では若さも相まって樋口かなぁ。と言った具合で甲乙つけ難い。

上位3人から少し離れて、本郷理華、本田真凜、坂本花織あたりがいるといったところか。それぞれに惜しい。

本田は前々回の世界Jrをとったあとにすぐシニアに上がれば良かったと思う。平昌を焦点にした時、シニア舞台でのアピールが足りてない。2枠だと全日本選手権だけでは厳しい。

そういった意味では坂本は、昨季の全日本Jr、世界Jrで台乗りして、今季のGPアメリカでも台乗り&200点超で、右肩上がりのアピールは合格点だしタイミングバッチリだが、2枠となるとやはり厳しい。

本郷は、努力はわかる。ジャンプで手を上げてGOEを稼ぎたいのはわかるんだけど、そこじゃない。磨くべきは回転不足と姿勢の悪さの解消ではないかと思うんだけどな。

とまぁ、日本選手の選考予想を楽しんだ後は、他国の出場選手が誰かを考えるのもまた楽しい。そして、他国予想をしようと思うと、やはりまずはロシアが浮かぶ。特に女子だ。

世界選手権二連覇中のメドベデワは確定だろう。ザギトワも固い。ソチ五輪以降のシニアを支えてきたトゥクタミシェワ、ラジオノワ、ポゴリラヤなんかも出てほしいところだが、昨年からシニアに出てきたソツコワなんかも頑張ってるし、でも個人的にはツルスカヤが半端ない。

6ページ中2ページ目を表示

  • posted by tricky_hands
  • 2017/12/06 14:04

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(1)

オリンピックのメダル予想してたら大変なことになってきた

こんにちは。
ロシアの選手が出場できるかどうか、本当に気になりますね。
「国としての出場が認められない」ことでモチベーションの維持も課題ですが、個人的に非常に懸念しているのが「コーチの帯同不可」という部分です。
特に陸上において、選手の意志にかかわらずコーチの判断で無理やり、もしくは選手に気づかれないようにドーピングをさせていたケースがあったからでしょうが、コーチ含めサポートスタッフが帯同できないのは、非常に不利だと思います。
メンタルの安定もありますし、前日や直前の練習をチェックしての細かな修正が難しくなります。
本来ならコーチやスタッフが担っている選手のケアなども、選手自身で行わなくてはならず、負担は大きいのではないかと危惧しています。
ですから、例えロシア選手が「五輪憲章旗のもとで出場」したとしても、他の大会と同様のパフォーマンスを魅せるのはかなり厳しいのではないかと思います。

posted by 虹風 憂璃
コメント投稿者ID:yuhri_rainbow
2017/12/09 00:59
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック