サンチェス・ピスファン

ツアーファナイル開幕!~ネクストジェンの感想も少々~

こんばんは。

1日間に合わなかったがファイナルの話題を。

しかしその前に先週モンテビデオCHを制し 全豪大逆転シードをほぼ手中に収めたクエバスについて少々。 シーズンもほぼ閉幕している中 今年は絶不調な時期もありながら最後に母国で大きな仕事をやってのけた。

そしてネクストジェンのファイナルでは チョンが全勝で初代王者となった。

・1セット4ゲーム先取制 ・レットなし ・タイムアウトあり(セット間のコーチングもOK) ・シビアなショットクロック ・線審なし

などいろいろな試みがなされた大会だったが 個人的には全面的に肯定できる面白い大会だった。 1ブレークの重みがありすぎるきらいはあるが 個人的にはテニスとはキープの連続が醍醐味であると思っているので問題ないかなと。 まぁそんなこと言いつつ ガスケとシュワルツマンが大好きなんだけども。

ちなみにこの大会で全勝のチョンが得た賞金は 39万ドルで東京500の優勝賞金(約34万ドル)よりも上である。 であればファイナルズの3分の1ぐらいポイント上げても良い気もした。

さてファイナルである。

RR1勝すれば与えられる賞金は19万1000ドルで 全米OPがR16で約25万ドルであることを考えても やはり破格すぎるシーズン最後の祭典と言えるだろう。

2ページ中1ページ目を表示

  • posted by two-match-down
  • 2017/11/13 20:15

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック