"テニス"感覚観戦

★【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

先日頂いたコメントの中に、錦織選手のプレー態度は実際のところ良いのか悪いのか、どうなんだろう。 このテーマも人によって様々な考えがあり、答えは出ないかと思うのですが、一度は私の考えを書かせて頂こうと思います。 コメントの返信を書かせていただきましたので、お読みいただいた方には内容が被るかと思います。

先ず、私の考えは、錦織選手が現状のツアープロの中で最もマナーの良いプレーヤーの1人だと思っています。多分、そう思われる方が大半だと思いますが。

ボールボーイの顔を見ずに無愛想にタオルの受け渡しをする態度が良くないと思う方がいらっしゃる様です。人によって色んな感じ方があるんだなと思いました。しかし、これは試合に集中しているプレーヤーにとっては当然の事だと思います。逆にボールボーイに愛想よく振る舞うプレーヤーの試合に対する姿勢を疑いたくなります。あまりいないと思いますが。 プレー間に、今のショットがオーバーしたのは何が原因だったのか、よし次はここに気を付けて打とう。相手はバックの打ち合いを避けたがっている、じゃあ相手がフォアに回り込もうとするタイミングでストレートに打とう。などと試合に集中しているプレーヤーはプレー間の短い間にいろんな事を考えています。そんな風に頭の中をぐるぐる回しながら、片手だけを出してボールボーイとタオルの受け渡しをしている姿はごく自然な動きとしか見ていませんでした。

5ページ中1ページ目を表示

  • posted by ukk_chu_ren
  • 2016/06/10 00:00

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(34)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

元教育業界の社会人から一つ言わせていただきます

日本の教育は、人様に迷惑をかけず、会社やお国のために身を犠牲にしても貢献する

というスタイルが礎となっています。
おそらく戦後の名残と、戦前の天皇絶対主義の軍国思想から受け継がれたものでしょう

近年、海外からの圧力もあり、人権や個性という部分が叫ばれるようになりました。
一部では大きな改善も見られます。
企業によっては、社員が働きやすい環境を作るために尽力しているところも少なくありません。

しかし、過剰なまでの集団意識
ママカーストや子供のいじめ、田舎の過疎村における問題のような、種族内差別(と一部の人らが優越感を感じるが為の行動)

日本人のマナーの良さというのは、いわゆるスポーツマンシップの思想かと思いきや、単に平凡から外れたくないというマイナス感情から来ているものです
これは日本の闇と言ってもよいでしょう

最近賑わしている芸能人の騒動は多々ありますが、あれが多重の災害になっていることに気づいている人は少ないです
問題の根本を論じるメディアがないからです
いとも簡単にメディアに国民が扇動されています
そらもうわかりやすいほどにねw

そういう閉鎖的かつ消極的な思想は、当然ながら日本人の錦織にも少なからず伝わっていることでしょう

もちろん錦織以外の選手も、です

向いてもいないことをやったところでよくなるわけはありません
錦織は意図してラケットを割らないように気をつけているのだから、割ってもいいといったところで変わらないでしょう
それこそ薬中毒者のような快感を覚えるなら別ですが、本来ならラケット破壊は快楽を得るためではなく、負の感情を発散するものです
おそらく錦織と結びつくことはないでしょう

私は日本人はスポーツに向いていないと思っています
これからも日本では押さえつけ出る杭は打つ教育が続くでしょう
なぜならそれしかできない民族だからです
にしは幸い早い段階でアメリカに渡ったので、ここまでの選手になりました

これから日本で生まれた才能は、10歳までには海外に送る
少しでも日本の無様な教育に触れさせず成長していくか

そこが重要です
錦織クラスでも無理でした

日本に未来はありません
スポーツ後進国の国には期待できない
だからこそ、仮に日本に生まれてしまったかわいそうな才能は、少しでも早く海外に送り育ててもらう
それが我々日本人にできる可能性でしょうね

サッカーの本田選手の言葉です
「俺は日本人だから、DNAの部分で強調してしまう、協力してしまう、そのDNAが邪魔なんです。自分というものを強めて日本人のDNAに勝たないといけないんです」

多少文面は違いますが意味合いとしてはこんな感じです
彼は冷静に日本人のダメなところを理解して、なんとか改善しようとしています
彼は日本が好きだからこそ、日本人から離れようとしています
サッカー選手として成長するためには、日本人であってはいけないんです

他のスポーツでも同じでしょう
水泳やフィギュアのような、タイムやスコアを高めるだけなら日本人にもできます
また武道のような、ルールが厳格で、わかりやすい種目も向いています
反則は即敗退だからです

サッカーもそうですが、テニスも曖昧です
曖昧を利用できるのが外国人
できないのが日本人です

じゃあやはり、勝つためには日本人でなくなるしかないのです

posted by あ
コメント投稿者ID:TCE00072680
2016/06/10 07:12
コメント支持(10)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

コメントありがとうございます。
本田選手の件、現実を表していますね。
その中で自分を冷静に捉え、世界で頑張っている本田を見直しました。
それでも、本田や錦織、それに続く日本人プレーヤーが世界で活躍する事を願って止みません。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/11 00:08
コメント支持(3)

錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

私も錦織選手のマナーにあまり問題はないと思います。ちゃんと観ていればわかります。それよりも負けがわかってきた時の、顔の表情をはやく直してほしかな。相手にさとられちゃいますよ。
もっと考えなくてはいけない選手、たくさんいますよね。昔から観ていればご存知の方が多いと思いますが、何故か日本はこれにあまり触れない感があります。その行為でメンタルが戻って、後で謝って水にながす、それって勝てばなにをしてもいいのかと。
これ未来ある子供たちの影響って大変危険なことではないでしょうか。
悪いことだとはわかっていても、どうしようもない行為なんて言っている選手、それを肯定するマスコミ、どうなんでしょう。昔読んだ記事であのロジャーフェデラーもかなりの癇癪もちだったらしくメンタルコントロールを治す治療をしたそうです。せっかく紳士なスポーツと言われているのだから、暴力的なことを見せられて不愉快になるのは嫌ですね。 

posted by yuki
コメント投稿者ID:TCE00072899
2016/06/10 07:15
コメント支持(2)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

んーん。
難しいですね。
そういう選手達の中で闘っているからこそ、余計に錦織選手を応援したくなるんですよね。
コメントありがとうございました。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/11 00:30
コメント支持(3)

錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

筆者の言われるとおりだなあと感じます。錦織選手が、ボールを壁に打ち付けた場面を私は、1度しか見たことがありません(観戦数にもよりますが・・・)2014全米でのラケットのノールックキャッチはあまりにも有名です。彼は、シャイなところがあります。天然のような面もあれば、神経質な面も持ち合わせている人間です。ストレスの発散の方法が分からないから、レジェンド・マイケルのコーチングを受けたのではないかと思う場面もあります。テニスだけでなく、いろいろな面でアドバイスを受けているのではないでしょうか?メディアに取り上げられる量が多く、発言もたくさん取り上げられますが、錦織選手は、まだ26才なんです。日本の同じ歳の若者に、どれだけセルフコントロールできる人がいるでしょうか。今も尚進化し続けているの、テニスだけではないのですね。済みません。私もついつい熱くなってしましました。よい意見をありがとうございました。

posted by ヒデキリ
コメント投稿者ID:TCE00072471
2016/06/10 07:56
コメント支持(10)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

日本の若者でセルフコントロールが出来る26才はいるか?錦織選手は今尚進化し続けている。
その通りですね。
そんな若い選手達が、普通はその年頃ではありえない事を身に付けるトレーニングを重ね、世界の頂き目指している。
想像を絶する世界ですね。
錦織選手はそんな世界で頑張っているのですね。
コメントありがとうございます。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/11 00:22
コメント支持(1)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

初めてコメントさせていただきます。
錦織選手のマナー、別段悪くもないと思います。
考え方もあるんですかね、例えばコイントスの時とかは、錦織選手は握手や写真等、必要な場面以外はほとんど会話もなく身体を動かしてよそを見てますよね(例外あり)(笑)
あと、ラケットを交換する際のカバーの取り方も選手それぞれ。
自分で全て取ってから渡す選手(フェデラー等)
ほどいた後は他人に取ってもらう選手(錦織選手等)
勿論、皆さん毎回必ずではないですけど、選手によって違うもんだな~とは思ってました。
その辺までマナーうんぬんになると困りますけどね(笑)

posted by dekopin
コメント投稿者ID:TCE00072900
2016/06/10 09:20
コメント支持(1)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

錦織選手のマナーに疑問を持つ方が少ないという事がよくわかり、うなずいている所です。
ほんと、プレーヤーによって様々ですよね。
コメントありがとうございました。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/11 00:36
コメント支持(1)

錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

とても考えさせられる記事ですね。僕も前から感情がすぐ顔に出てしまう錦織選手の癖はどうかなと思っていましたが(理想はラオニッチやゴファンかな?)、これは錦織選手のプレーレベルが上がっていくことで徐々に解消されつつあるのではと思っています。それとタオル投げについては、おっしゃる通りでこれも錦織選手の個性なのだと思って受け入れるしかないのではと..。別に悪意があってしているわけではないので。つい見ている側は常にベストを求めてしまいますが、あの超人的なスケジュールの中で究極の戦いを続けている錦織選手に対して望みすぎというものです。
試合を見ていて錦織選手だけでなく、決まったと思ったウィナーがネットにかかったり、ボレーに行ったらパッシングで抜かれたりと、試合中選手は絶えずストレスにさらされます。そういう時つい感情が爆発してラケットをたたき割ったりすると思うのです。先日などローマでしたっけか、ジョコビッチが錦織戦の時レシーブし損ねたボールをわざとボールボーイにぶつけたように見えたことがありました。そのあと謝っていましたが、トップ選手でも瞬間的にはそういうことをしてしますのです。錦織選手にはそのようなストレスが極端にかかった時の気持ちの持っていき方(ご指摘のようにジョコビッチのように臆面もなく吠えるとかできればいいのですが)を、これも経験だと思いますが、ぜひ身に着けてもらいたいと思います。グランドスラムで本気でトップを狙おうと思ったら、最後は錦織選手自身が自分の限界を超える努力をしないと。教えられて強くなる部分はそろそろ上限に達しているようにも思います(サーブの改善などまだ余地はありますが)ので。
それと、直接関係ありませんが、バルセロナ以降ご両親が試合に試合に来られていないことがとても気になっています。今錦織選手を巡る環境が大きく変わろうとしているのかもしれませんが、それこそ錦織選手自身の判断で最善の方向を見出してもらいたいと強く思います。

posted by ffpad
コメント投稿者ID:ffpad
2016/06/10 11:52
コメント支持(4)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

バルセロナ以降、両親が、、、
みんな気になっていますが、スポナビ+の皆さんは紳士、というか、外野より、テニスプレーヤーとしての錦織選手の状況をクローズアップされていますね。
私も、それは頭の隅に置きながら、プレーヤー錦織を話題にして行きたいと思っています。
コメントありがとうございます。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/11 00:44
コメント支持(1)

錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

錦織選手は本当に試合に集中していると思います。立派だとおもいます。今のままでいいと思います。とくに、ドロップショットの後の表情など、得意なプレイなんだと思いながらやっているように見えます。戦いよりも、楽しんでいるように見受けられます。これからも、そんなプレイをより長くつづけてほしいです。錦織 圭さん頑張ってください。応援しています。

posted by A子
コメント投稿者ID:TCE00072905
2016/06/10 14:56
コメント支持(1)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

そう!ですね。
厳しい世界の中、楽しんでプレー出来ている時の姿が最高ですね。
私も、捉え方が偏りすげていたかな、、我に戻していただいた気がしました。
今後も錦織選手のプレーを楽しみたいと思います。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/11 00:48
コメント支持(0)

錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

メンタル論やマナー論って、ある意味危険な議論だと思います。
プロのアスリートたちは、凡人の私たちには想像できないほどのトレーニングや食事制限をしながら、ただ強くなるための方策を考え抜いています。
それも、トップランカーたちであれば、それぞれのスペシャリストをチームに招聘して、緻密で高度な議論が展開されていることでしょう。
私たちファンは、そうやって鍛え抜かれたからこそ見せてもらえる神業的プレーを堪能し、酔いしれればよいのだと思います。
それなのに、ただTVを見ているだけなのに、負けると批判したがる人が湧いてくる。負けるとせっかく応援してやったのに、だなんて、何したわけでもないのに、何様なんでしょう。
で、アドヴァイスをしたがる訳ですが、技術論は???なもんだから、メンタル論になる。
メンタル論は、本気で競技スポーツをしたことがない人でも分かる気になるのでやっかいです。
マナー論も同じ類のもの。
何か自分でも言えそうな気になってしまう。

でも、それはどうなんでしょ、気合だとか、根性だとか、そんなもので勝てる世界ではないのに、素人目線でそうしたものを持ち込むことで、有望な選手をどれだけ潰してきたことか!

フィジカルの完成には未だ数年掛かるとコーチたちは言っています。
もちろん、フィジカルの向上に伴う技術的な進化も見込めるということです。
それに、何より、テニスでは経験値がものを言う。
つまり、錦織選手はまだ発展途上の選手なのです。中堅には差し掛かってますが、完成形ではない。

私たちが見たことのない領域を目指して日々努力を続けている若者に、常識でしかものを見られない、アスリート経験のないものが分かった風な物言いをすると、上から目線のスポーツ観戦者を生み出すだけで、真のスポーツの楽しさを見えなくしてしまうのではないかと危惧します。

posted by senshumesen
コメント投稿者ID:TCE00072790
2016/06/10 15:46
コメント支持(23)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

私もそう思いました。そう思いながらも、今回、一度は自分が思っている事を発信させていただこうと思いました。
スポーツファンは、プロの様々な場面で、いろんな事を感じていると思います。そんな事をあれこれ言えるのが、ここスポナビ+なのかな、と思い、書かせていただいています。
プレーヤーのバッシングだけはしない様にしていますが、、、
今後も、発信させて頂きたいと思いますが、よろしくお願いします。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/11 01:20
コメント支持(4)

錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

多分ゲームの状況にもよるでしょうね。

錦織君がラケットを投げる時って、大体劣勢でほぼ負けに近い場面でのミスなどで、少し「試合を投げてしまった」感がある時が多いような気がします。つまり「もうつまんないや、この試合」ってな心境が現れた時でしょうか。その為、見ている観客や視聴者から少しネガティブなイメージがあるのではないでしょうか?

その反面、競った状況でのブレークポイント等でのミスなんかも絶好の「ラケット破壊シーン」だと思いますけれど、そういう場面ではむしろ叩きつけようとして踏みとどまるシーンをよく見かけます。他の選手はこういった場面では結構やっちゃってると思いますが、見ている側からすると「気合が入ってる証拠」にも見えますので比較的ポジティブに受け止められるかと。

総じて言えば錦織君はラケット破壊は少ない選手だとは思いますが、気合が入ってるシーンではイライラも我慢してしまうのは日本人ぽいなとは思います。

posted by toshibou0509m
コメント投稿者ID:toshibou0509m
2016/06/10 17:30
コメント支持(2)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

日本人らしく感じますね。本当に。
なんとかイライラをリセットする術を身に付けて、更に飛躍して欲しいと思います。
いつもコメントを頂き、有り難うございます。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/11 06:08
コメント支持(1)

錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

錦織選手は余りにもマナーが好過ぎます、ストレスは溜まるものでジョコビッチ選手のように「胸の中のストレスを吠える事で」吐き出したらどうかと思います。
また、チャンコーチが現役時代にコーチをして居た実兄が吐露されて居りましたが、まだ、テニス界には
人種差別的な雰囲気が有るようです、錦織選手もそんなストレスも感じているのかも知れません。
全てのテニスファンがそうであるとは思いませんが、欧米人に負ける、ピエロ(東洋人)を望んでいると。
錦織ファンはまだ上に這い上がる事を期待して居ります、ジョコビッチ選手を倒せるのは錦織選手以外には居ないと思います。先般もどちらに転んでもおかしく無い試合を見せて呉れました。
もう少しです、期待しましょう。

posted by tennis4162
コメント投稿者ID:tennis4162
2016/06/10 18:09
コメント支持(0)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

本当ですね、マドリード、ローマ、私もかなり近づいている様に思います。
芝も始まっていますが、是非北米ハードコートでの対戦を観たいと思っています。
コメントありがとうございます。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/11 06:40
コメント支持(0)

錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

試合中に物理的に当たれるものというと、やはりラケットぐらいしかないと思います。
錦織がラケットにあまり当たらないのは、もちろん性格的なものもあるとは思いますが、大きいのは道具へのこだわりだと個人的には思っています。
ガットのテンションに人一倍のこだわりを持っている彼のことですから、そのラケットを「壊す」という発想自体が彼にはないのではないかと。
ドローも見ないという主義ですから、周りに流されないということで、これは彼のいいところだと個人的にはとらえています。

そして、ラケットを投げそうになったり投げるシーンがどんなときかを考えると、ほとんどすべてUEした時だと思います。
投げなかったときは、「何やってんだ俺は」という自分への怒りから来ているので、物に当たってどうするんだという気持ちが働いているのだと思います。
大事なのはミスを次に引きずらないということなので、切り替えができるのであれば自分なりの方法で良いのではないかと思います。
そのあたりに関しては、外野がともかくいう話ではないと思いますし、コーチをはじめ、チーム錦織で解決していく課題です。
以前に比べれば良くなっているとは思いますので、このまま見守っていくのでいいのではないでしょうかね。

posted by ch191
コメント投稿者ID:ch191
2016/06/10 20:37
コメント支持(3)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

ch191さん
コメントありがとうございます。
先日のツアー状況の記事、興味深く読ませていただきました。アクセス数が凄かったですね。

今回は、最近このテーマへの様々な意見を目にし、一度は自分の考えをと思い、書いてみました。
えー!?と思う意見もあり、、
私の記事を読んでいただき、そういう意見もあるんだな。そんな風に思って頂ければなと思って書きました。
後で考えれば、何様という感じもします。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/11 07:05
コメント支持(0)

錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

僕は、ジョコビッチの行為や、マレーのわめきは醜いしやめたほうがいいと思う。フェデラーはけっしてあんなことはしていない。現在一番強いプレーヤーがやっているのだから、錦織も何かやって吐き出せというのは、違うと思う。そこまでしてタイトルの数を増やしたところでフェデラーやナダルほど愛されないと思うし、クールじゃない。ボルグは静かに強かったよね。

posted by ndh22223
コメント投稿者ID:TCE00072911
2016/06/10 22:16
コメント支持(8)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

ラケット破壊や大声を出すのではなく、溜めたフラストレーションを吐き出し、より良い精神状態で戦ってくれる事が、一番だと思います。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/11 07:11
コメント支持(3)

錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

ukk_chu_ren様、こんばんは。

全仏、ジョコビッチ選手が念願の優勝でしたね。録画で見ましたが、凄い試合だったと思います。

先日、準決勝でジョコビッチ選手が危うく反則負け(叩きつけようとしたラケットがすっぽ抜けて、線審にぶつかりそうになった為)になりそうだったとの記事を読んで、とても驚きました。もし万が一当たってしまって反則負けになったら・・・、前代未聞の出来事ですよね。勿論そうならなくて良かったと心から思っていますが、もしそんな事が起こっていたら、もしかしたらマナーについて全世界で議論が起こっていたかもしれませんね。

そして決勝でのマレー選手。大声で何かを叫びながら試合をしている姿に、かなり驚いてしまいました。あんな風に叫んでいる姿を初めて認識したという感じです。ジョコビッチ選手のように吼えるのとは少し違いますね。大声で文句を言っている風に見えました。(勿論自分に喝を入れるためで、文句を言っている訳ではないと思っていますが)でもそれもマレー選手なりの発散方法なのでしょう。

錦織選手のマナーが悪いと評する方は、恐らくニュースなどで試合を垣間見て「マナーが悪い」と言うのだと思いますが、一度で良い、プロテニスの試合をきちんと見て欲しいなと思います。

もうこれはどのスポーツでも同じだと思うのですが、勝てば持ち上げ、負ければ貶す。
錦織選手で言えば、「ラーメンが好物」で、

「好きな食べ物はラーメン……庶民的というよりは、現代の多くのアスリートたちが心がけている「食事で体をつくる」こと、「食生活」に、それこそ無頓着ということでしょう。ジョコビッチ氏が、体質的な問題からグルテン・フリーの食事に切り替え、その結果スランプを脱して「王者」の地位を手に入れ、維持し続けているのと対照的。錦織選手がジョコビッチにどうしても勝てない理由のひとつがそこにある、と指摘するスポーツ評論家もいらっしゃるくらいです。(Facebookのコメント欄から抜粋。原文ママ)」

・・・もう、正直、目が点になりました。そんなスポーツ評論家、どこにいるんでしょう。そして世界トップ10の位置を2年以上キープし続けている選手が、栄養士一人つけないでいると思い込んでいるなんて。でもそれが恐らくテニス(あるいはスポーツの世界)の厳しさを全くご存じない方たちの意見なのでしょう。

以前のコメントでお返事させていただいたように、今は迷わなくなりました。迷うより全力で錦織選手を応援したいと思いますし、錦織選手の人気でテニスの人気ももっと上がって、テニスファンが増えてくれるといいなぁと思います。

長文失礼いたしました。
またの更新を楽しみにしております。




posted by 漣
コメント投稿者ID:TCE00072546
2016/06/11 01:57
コメント支持(6)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

漣様
コメントを頂き、有り難うございます。
このテーマの記事はタブーかなと思っていたのですが、漣さんのお陰で、やはり一度は書いておこうと思い、上げました。
捉え方は人それぞれだと思いますが、こういう意見を持っている人もいるだなと思って頂ければ、というつもりで書きました。
今後も宜しくお願いします。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/11 07:26
コメント支持(1)

錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

ukk_chu_ren 様、

コメントをありがとうございました。

・・・この手の話題はタブーだったのですね。私の無知で却ってご迷惑をお掛けしてしまったのではないのでしょうか。本当に申し訳ありませんでした。それにも拘らず、本当に真摯にお返事を頂けて、とても嬉しかったです。ありがとうございました。

これからもukk_chu_ren様や皆様のコメントを拝見して勉強しながら、テニスを楽しみたいと思います。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

posted by 漣
コメント投稿者ID:TCE00072546
2016/06/11 10:42
コメント支持(0)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

ご心配なく!
有意義な問題提起、有り難う御座いました。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/11 17:02
コメント支持(0)

錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

マナーなんてものをことさらに気にしている人がいるとは驚き
ルール違反じゃなければ何も問題ないよ

それと、ジョコビッチを倒せるのは錦織しかいないとか書いてるのがいるけど、
錦織はGSどころかMSすら1度も勝ったことのない程度の選手ですよ?
ジョコビッチは41勝しています
それはあまりにもマレーその他の選手に失礼ですよね?
なぜ錦織ファンってこういう勘違いをする人が多いのかほんと疑問です。

錦織君、マナーの前に技術を磨こう!(笑)

posted by 笑える
コメント投稿者ID:TCE00072625
2016/06/11 21:21
コメント支持(7)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

ルール違反でなければ、問題なしという意見ですね。最高ランク4位の錦織がGS、MSを1度も取った事のない程度の選手と書かれましたね。
私は、ジョコビッチを倒せるのは錦織しかいないとは言っていませんが、ここでそれを書かれました。

最後にマナーの前に技術を磨こう。とお(笑)いになっています。ご自分のコメントを良く読み返してください。

これは、趣味ですが、私が大真面目に書いた文章です。

返事に窮しました。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/12 08:32
コメント支持(5)

錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

初めまして、とても興味深く読ませていただきました。
この件、皆さんがどう捉えているのか気になっていました。
私は錦織選手のマナーについて、基本的には問題なし、ただし真のトップ選手としは物足りない、と感じています。
錦織選手は今やただ一人のアジア人選手ではなく、世界中が注目するプレーヤーです。錦織のプレーを目当てに会場に足を運ぶファンが沢山いるということをもっと自覚した態度が求められると感じるのです。
一番残念に思ったのは昨年のモントリオールSF、マレーになすすべなく敗れた試合です。QFでナダルを完璧に打ち破り、「ニシコリは凄い!マレー戦はもっと凄い試合になるぞ」と期待していたはずの現地のファン。その前で、ふてくされた(ように見える)表情で無抵抗のまま沈んだ錦織はブーイングも受けました。試合の結果は様々な要素が絡みますし、全試合万全の状態で臨めるわけはありません。しかし、何も策を講じずにコートに立っているだけでは、大きな期待をしてくれたファンはかえって失望します。
私はこの試合、ポーズでいいからMTOを取ってくれと願っていました。体調不十分、その中での試合を乗り切るために治療もしてるんですよ、というところだけでも見せれば、ファンはある程度納得してこの敗戦を受け入れたかもしれません。
きっと錦織はそれを良しとせず、かといってコートに立てるのに棄権するのはもっといけない、という自覚もあったのだと思います。それは立派なことですが、多くの人はそんな彼の信念まではその場で消化できません。感情が表情に出てしまうのも彼の性格によるところがありますし、それを無理に矯正して成績が落ちたら本末転倒です。紛れもないトップ選手である彼には、視線を注ぐ人たちを納得させる術を身につけてほしいと願います。
ちなみにそのQF、錦織に完敗したナダルでしたが、敗色濃厚の最終盤でもいいポイントを取るたびにお馴染みのガッツポーズを見せて盛り上げました。もちろん試合を諦めていたわけでは無いのは当然ですが、仮に負け試合でもナダルを応援に来ていたファンをガッカリさせたくない、納得して家に帰ってもらいたいという強烈なプロ意識からくるものだったのではと感じるのです。

長文失礼いたしました。

posted by SB
コメント投稿者ID:TCE00072936
2016/06/11 21:58
コメント支持(5)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

SBさん、非常に内容のあるコメントを頂き、有り難う御座いました。
昨年、カナダのマレー戦、昨年8月22日のブログの中盤以降に書いています。
よろしければ、私の意見を読んでみてください。
要約しますと、相手選手や観客ファンの事を考えるのではなく、自分の夢のために全精力を注いで欲しいと、思っています。
観客の為などと考えることで錦織選手の将来が、ほんの少し、もしくは大きく変わるかも知れせん。ファンの私も、錦織選手の試合には、たまにそんな試合があることを理解している必要があると思っています。
その試合に勝つことが目標ではなく、GS、MSタイトルを獲ること、世界ランキング1位になる事が目標の錦織選手が、1つの試合を勝つ為に挑まない事もある。
それは、ベストの選択だと思っています。
あの時は、左臀部の故障でしたね。
7ゲーム迄はブレークの応酬で、錦織選手に可能性を感じられた試合でした。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/12 07:45
コメント支持(4)

錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

失礼します。
錦織選手は良い時と苦しくなった時の違いが(トップ選手の中では)少々大きい様に感じますので、ネガティブな気持ちをリセットできる何かを身につけられると良いですね。
吠えるの、合ってそうですがね。そもそも彼は十分に強い男です、世界で6番目が「弱い」などと誰が言いましょうか。
相手を追い詰める時の表情など獰猛だと言われてますし(?)。

さて、他のスポーツの事も上げられていましたが、「勝つ為にはモラルはある程度捨てなくてはならない、実際身体のぶつけ合いがある競技では卑怯な事もされており、それを乗り越えるか自分もやり返さなければ勝てない」、これが現実なのでしょう。しかしこれは悲しい事です。
スポーツは平和の象徴? いいえ結局戦闘の代理行為でしかないのかも知れません。サッカー・バスケットなどでは審判の見ていないところで差別的な暴言・暴力行為がはびこり、それが行き過ぎたのか某国では国際試合で暴行事件が起こってしまった事もあります。
野球ではスライディングでスパイクの歯を向ける、ラグビーでは……などなど書き切れません。
これが「勝つ為にはこういう事もしなきゃいけないし常識、出来ない奴が馬鹿・チキン」としてまかり通っている現実こそが危険であると私は思います。
こういう行為はいつか「行き過ぎ」を招きます。それによって選手生命が終わったり、まさかの国同士の諍いが起こったり……闘争心を掻き立てられるスポーツの場であるからこそ、こういう行為は厳しい罰則を設けてほしいと常々思っているのですが、私がヌルいだけなのでしょうかね。

posted by tanusuta
コメント投稿者ID:TCE00072009
2016/06/12 00:37
コメント支持(4)

「錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

また違った側面からのご意見を頂き、有り難うございます。
この様な意見を聞かせていただくことで、私自身が成長していく様な気がしています。

全然、ヌルくないと思います。

コメント、有り難う御座いました。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/12 07:17
コメント支持(0)

【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界

錦織さんのプレーの態度はとても好感持てます。だから応援します。
しかし、ボールボーイにタオル渡す時の 後ろに投げ渡す無愛想な様子を少々良くないと思って居ましたので、そう書き込んだ人が居られたそうで、やはりそうでしょう~~か? 

他の態度はとても錦織さんらしく爽やかで日本の誇りでしょう~~  ガンバレ!!! 

posted by nendodoll
コメント投稿者ID:nendodoll
2016/06/15 06:20
コメント支持(1)

「【2016年6月】錦織選手のプレー態度?テニスのマナーと勝負の世界」へのコメント

私は、タオルの件、全く良くないとは思ってないんですねー。
このブログの序盤で書かせていただいた通り、必然の動きかと、、、
頑固な感じですみません。

全体的に爽やかですよね。
応援したくなります。

コメント有難うございました。

posted by ukk_chu_ren
コメント投稿者ID:ukk_chu_ren
2016/06/15 16:30
コメント支持(0)

よく読まれている記事
トラックバック