バスケのデータ見ながら語ります。

20180111 ホーネッツ vs マブス

【お知らせ】 ブログの引越し中です。 『NBAのデータ見ながら語ります』 として同じ記事を掲載しています。 http://nba-data.work/

スポナビブログは15日で終了です。 新ブログのブックマークをお願いします。

最近は勝ちまくっているマブス。ゾーンを活用したり、相手を見ながら様々な工夫をします。

管理人のお気に入りルーキーのモンクがベンチに座っているホーネッツ。HCが健康の問題で休んでいますが、詳しい理由が明かされないまま長い期間代行HCになっています。

かなり謎なホーネッツです。

, , ,

◉仕掛けるのはマブス

マブスの工夫はファレルを久々のスターターにしてアウトサイドの意識が薄いホーネッツの弱みを狙います。

しかし、先手は弱いマブスのインサイドをハワードでついていくホーネッツに。かなり驚いたのはハワードがポストアタックから簡単にキックアウトしていく事。 それが出来なくて価値を落としていったのに、マブスのディフェンスもあってパスを回せるハワード。一気に9点のリードを得ます。

もうノビツキーは全く動けないのですが、相変わらずのシュートを使いながら、見事な活かされ方をしています。走る距離も短くされていたり、リスクを考えた構成をしてます。

7ページ中1ページ目を表示

  • posted by whynot
  • 2018/01/11 17:57

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line
コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック