カープ中心、日本酒ちびちび観戦記

アライレッドの心

3回裏2アウト2塁。新井がバットを放り投げると、打球はレフトスタンドの看板を直撃しました。1アウト3塁なら外野フライが欲しいし、2アウト2塁ならヒットが欲しい。クラッチヒッター・新井の放った打球は、最高の結果となりました。1回裏の打席だって、打球が伸びすぎただけで、良い当たりでした。

そんな新井ですが、得点圏打率は4割弱。当たり前のことですが、必ず打てる訳ではありません。新井が打てなかった5回裏に、両助っ人がタイムリーを放つのは、良い流れじゃありませんか。当ブログでは度々触れていますが、今季のエルドレッドは良く球を見ています。

ボール球を見逃して投手がストライクを投げなければならない状況を作るのが、甘い球が来る近道。エルドレッドも来日4年目。年数を経ることで、それを知ったのか。それとも新井が粘る打席を見て知ったのか。もしも後者であれば、これは嬉しい。

昨日からバッティンググローブを外したシアーホルツ。現在の打順であれば、よりバットコントロールを高めて、新井に繋ぐことが得点への近道と考えたのであれば、これまた嬉しい。3回の打席も、かなり球を見ていました。さすがに、フルカウントでストライクからボールになる変化球にはバットが出ましたが、内容はありました。

エルドレッドにせよシアーホルツにせよ、助っ人は自分で決めるという気持ちが強くなりがちなところを、繋ぐ意識が勝っている感じがします。それは、新井効果のような気がします。

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by yokoking
  • 2015/06/29 02:48

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(2)

アライレッドの心

いつも楽しく拝見しています。

貴殿のブログは、題名だけで楽しませていただいていますが、今日はいつもにも増して、ピンときてしまいました。

「アライレッドの心」が、外国人にまで浸透してきたとしたら、これはすごいことです。
「新井の真摯な気持ち」+「カープというチームの雰囲気、チームカラー」がなせる業なのかもしれませんね。

すでに菊池からは「ゴッド」の称号も頂いている新井さん、これからも「ほしいところでの打点」をあげる働きを、ぜひともお願いしたいところです。

失礼しました。

posted by carpoyaji
コメント投稿者ID:carpoyaji
2015/06/29 10:05
コメント支持(1)

アライレッドの心

コメントありがとうございます。

carpoyajiさん。

私も、carpoyajiさんのブログを、いつも拝見させていただいています。

替歌の時に比べて、原曲の世界観を(アウトにならない範囲で)表現するのに四苦八苦していますが、少しでも楽しんでいただけたら、これ幸いです。

それにしても、ここまで新井が活躍するとは、全く予想していませんでした。この調子で、近年カープが熱望していたクラッチヒッターとして年間活躍してくれたら、と思います。

posted by yokoking
コメント投稿者ID:yokoking
2015/06/29 15:51
コメント支持(1)

よく読まれている記事
トラックバック