0 to zeroのhorizon

錦織の初戦はフェレール(33位)orジョンソン(35位)!(ウエスタン&サザンOP2017)

ロジャーズ・カップに続き、第5シードでウエスタン&サザン・オープン2017にのぞむ錦織圭。 2回戦から登場したロジャーズ・カップでは、まさかの初戦敗退(2回戦)となってしまいました。 対戦相手がG・モンフィス(フランス・22位)という厳しい相手ではありましたが、錦織は4本のMPを握りながらの劇的な逆転負けとなってしまいました。                                                ウエスタン&サザン・オープンの初戦ですが、1回戦は免除、2回戦からの登場です。 錦織が対戦する可能性があるのは、S・ジョンソン(アメリカ・35位)orD・フェレール(スペイン・33位)になります。

対戦成績ですが、S・ジョンソンには4勝0敗、D・フェレールには10勝4敗としています。

ジョンソンとの直近の対戦は、2016年/3/16 BNPパリバ・オープン2016 3回戦でした。 この時は、錦織が7-6,7-6で勝利しています。                                             一方、フェレールとの直近の対戦は、2017年/5/17・BNLイタリア国際2017 2回戦でした。 1球1球に気迫を込めるプレイヤーであるフェレールですが、ストローカーのため錦織にとってはプレーの中でリズムを作りやすい相手と言えます。 イタリア国際では、錦織が7-5,6-2で勝利しています。

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by zerostart
  • 2017/08/13 16:33

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック