0 to zeroのhorizon

BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?

BNPパリバ・オープン2016の組み合わせが、3月7日の9時頃(日本時間)に発表になりました。 参考:BNPパリバ・オープン2016 トーナメント・組み合わせ表・試合結果 錦織が今季初のマスターズに挑む!

デビスカップ2016では、全豪OP準優勝のアンディ・マレーに対し、奮闘を見せた錦織。昨季には2度対戦があり、2回目のカナダ(マスターズ)では、完敗を喫していました。 しかし、シーズンが変わり、見事な試合ぶりで、勝利まであと1歩というところまで、マレーを追い詰めました。研究されて苦しんだ2015年のシーズン後半ですが、手ごたえを得ることができた試合となりました。                                                

そして、3月7日に開幕して、現在は予選が行われているのがBNPパリバ・オープンになります。今季初のマスターズであり、全豪OPに続き、トップ選手が集結します。錦織にとっても、とても重要な大会になります。                                                               トップ8シードのドローの並び 第1:N・ジョコビッチ(1位) 第7:ツォンガ(9位) 第4:R・ナダル(5位) 第5:錦織圭(6位)

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by zerostart
  • 2016/03/09 10:24

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック