0 to zeroのhorizon

錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

BNLイタリア国際、錦織は2回戦から登場しました。昨年にも増して、クレーで手ごたえを得ているシーズンとなっている状況ですが、好調を維持して全仏へとつなげていきたいところです。 ただ、バルセロナでは決勝戦、マドリードでは準決勝と勝ち進んで、連戦続きとなっています。そして、休む間もなく今大会に突入しており、疲労から体調不良という状況での試合になりました。 2回戦の相手は、セルビアの24位V・トロイツキ、ツアーでの対戦成績は錦織の3勝1敗となっています(チャレンジャーも含めると、4勝1敗)。 トロイツキは、フィジカルに恵まれ、強力なサーブとショットを武器としています。 2015年の対戦と比べると、明らかに調子も良く、トロイツキが善戦した内容になりました。                                                                                     

試合結果(試合時間は1時間55分) 第1セット 錦織5-7トロイツキ 第2セット 錦織6-2トロイツキ 第3セット 錦織6-3トロイツキ                                                                                 …以上となりました。                                        第1セット

5ページ中1ページ目を表示

  • posted by zerostart
  • 2016/05/11 00:07

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック