フットサルチームZOTTの活動記

選抜大会

スペインから帰ってきて1度も更新できてませんでした。 申し訳ありません。

この期間本当にいろいろありました。 良いことも残念なことも悔しいこともありました。

全部は書けないので今回は選抜大会について。 ご存知の方も多いかと思いますが 選抜大会は関東予選で千葉に負けてしまい 予選敗退となってしまいました。

たくさんの方にご協力いただきながら 応援いただきながら ご期待いただきながら こんな結果に終わってしまい 情けないし悔しいし申し訳ない気持ちしかないです。

東京都選抜の監督を務めさせていただいて5期目でしたが 今までで一番試合中のテコ入れが難しい試合でした。 特に後半は負けていたこともあり リスクをかけて攻めることを要求してましたが 選手たちが決して悪かったというわけではなく チャンスは作るもののとにかく1点が入らないという展開でした。 とにかく1得点が遠かった。 攻めこんでも得点が奪えずに逆にカウンターから失点をしてしまう… ありがちな展開の流れを変えることができずでした。 こんな時こそ監督の力が試されるんだろうけど 何も変えることができなかったのは自分の無力さ以外何物でも無いです。

もちろんセット間でかみ合わない部分もたくさんありましたが それはいつも違うチームでやっている選手同士が集まっているわけだし 2回の練習と1回の練習試合だけで本番を迎えているわけだし 致し方ないことだと思ってます。 同じチームの選手で組めば簡単に解消できるんだろうけど 東京都選抜として戦う以上それだけは絶対にしたくなかった。 かみ合わないことも踏まえつつも結果を出して予選を突破しなければいけないし 試合を重ねるごとにチームになっていかなければいけないのが選抜チーム。 この考え方を守った上で結果を出せなかったのは完全に僕の責任です。

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by zott16
  • 2016/05/26 02:27

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック