フットサルチームZOTTの活動記

2017スペインツアー FCバルセロナとの親善試合

スペイン遠征2日目。

午前中に昨日の試合の反省と今日の試合を踏まえて メインはプレス回避の練習を行いました。 基本的には3-1のシステムからスタートして 同じ動き出しから相手の状態によって4パターンを選択していくといった内容。 セットごとに利き足を考慮しながらバリエーションを加えていきました。

そもそもフットサルのプレス回避の戦術を経験したことがない選手もいる中だったので 最初は戸惑っている感がありましたが 徐々に慣れていき形になっていくのが目に見えて分かりました。 子供の能力ってすごいですね。

夕方は早くも今回のツアーの大きなイベントとなる FCバルセロナのインファンティル(12,13歳)との親善試合でした。 会場はバルサという世界最高の総合型スポーツクラブが持つ世界屈指の練習場。 サッカーはもちろん10コートくらい?あって その中にはメッシやネイマールが練習しているコートもあるし バルサの育成世代の選手たちが寝泊まりしている寮もあります。 室内コート用の建物は2年前くらいに改修してさらに大きくなって 階によってフットサル用、バスケ用、ハンドボール用に分かれている素晴らしい施設です。 その中のフットサル専用コートでの試合で子供たちのテンションは上がりっぱなしでした。

3ページ中1ページ目を表示

  • posted by zott16
  • 2017/03/28 10:07

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック