フットサルチームZOTTの活動記

2017スペインツアー 合同練習とホームステイ

日本帰ってきてすぐ更新するはずが 時間が空いてしまいました。 申し訳ありません。

4月2日はマルトレイの選手との合同練習からのホームステイでした。

この日はU19のカタルーニャ州選抜が 選抜大会の決勝まで行ったためジョルディが来れずで カタルーニャ協会の会長のカジェの息子が練習を見てくれました。 おそらく20代前半と若いのにまぁしっかりしてますよね。 何度も何度もフリーズかけて選手たちに説明をしてました。 得意スペインで印象的なのは選手の利き足を意識してプレーさせること。 決して両足蹴れるようになれと言っているようには僕には思えません。 自分が右利きならどういったプレーをしなければいけないのか ボールを持っている見方が左利きであればどういったサポートをしなければいけないのか 利き足を基準に物事を考えることが多い。 もちろん守備時も然りですね。

色んな練習をやったけど最初から最後まで言えるのは 『判断を伴う』練習をしているということ。 凄く大事なことですよね。 日本もだいぶ変わってきたと思うけど まだまだフットボール先進国には劣ると言わざるをえないですね。

4ページ中1ページ目を表示

  • posted by zott16
  • 2017/04/10 03:56

記事ジャンル:

タグ:

【重要】スポナビブログ終了に関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック