フットサルチームZOTTの活動記

2勝の価値

真夏の中盤戦で去年に引き続き4連敗してしまったことは僕自身重く受け止めています。 関東1部は本当に厳しいリーグですが4連敗するほど実力が無いことはないので 明らかに自分たちのメンタルが起因しているのだとは思います。 ハッキリとこれとは言い難いですが自分自身のチームの作り方にも問題があると思うし しっかり顧みて来年は無いようにしなければと思います。

逆に三芳でのHOMEGAMEデーはそんな僕たちの 弱っちぃメンタルを吹き飛ばしてくれるかのような素晴らしい応援をしていただきました。 ZOTTがまだ1つのカテゴリーしか無かった時は家族や友人が応援に来てくれていて ジュニアカテゴリーを作ったことで子供達や親御さんが応援に来てくれるようになって セカンドチームのRAIZができてHOMEGAMEの運営を手伝ってくれて応援も率先してしてくれて LAVAと提携したことであれだけの人数のチアが応援してくれることになって… 2000年のチームスタートからコツコツと18年の時間をかけて すごく良い組織になってきたなと感じてます。 まさに『チーム』ではなく『クラブ』としての総力で勝った試合だと思います。 現状に満足せずにこれからもさらに良い組織にして行きます。

笠松でのMALVA戦は逆に相手のHOMEGAMEデー。 さすが業界ではTOPクラスのスクール生を要するMALVAで これまた本当にたくさんの方が観に来てましたね。 うちの応援も僕のド地元ってこともあって 家族、親戚、友人、先輩後輩たくさんの方に来ていただきました。 僕がたまたま決められたゴール後の観客席の一画から聞こえてきた歓声と拍手は 今でも耳にハッキリ残っています。 何回思い出しても気持ちいいし 色んなものを乗り越えて今までフットサルしてきて良かったなと思えるレベルの物でした。 (誰が決めたかに関わらずケイスケ、ユウキ、ゴウと  ピッチ上で喜び合う時の気分は本当に最高!!) 決めるのが珍しいからだけどみんながここまで祝福してくれたり RAIZの我部がBlogですごく嬉しいことを書いてくれていたりと 1点以上の嬉しさがたくさんあるもんなんですね。 また決められるようにがんばります(笑) 後半のうちのゴールも素晴らしい物ばかりで快勝と言ってもいい試合だったと思います。 試合後に全員で行った食事も帰りのバスも本当に楽しかったです。

3ページ中2ページ目を表示

  • posted by zott16
  • 2017/10/11 01:18

記事ジャンル:

タグ:

アプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Line

コメントを投稿

コメント(0)
よく読まれている記事
トラックバック